Press Release

Facebook Icon Twitter Icon Linkedin Icon

AnyMind Group

Facebook Icon Twitter Icon Linkedin Icon

AnyMind Group、東京証券取引所グロース市場への上場承認に関するお知らせ

AnyMind Group株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:十河 宏輔、以下「当社」)は本日、株式会社東京証券取引所(以下、東京証券取引所)より、当社株式の東京証券取引所グロース市場への新規上場が承認されましたことをお知らせいたします。なお、東京証券取引所への上場日は2022年12月15日(木)を予定しております。

ここに謹んでご報告申し上げますとともに、当社グループのサービスをご利用いただいている皆様、お取引先様、株主様をはじめ、創業以来支えてくださったすべてのステークホルダーの皆様のご支援、ご高配に、心より御礼申し上げます。

当社はアジア13ヵ国・地域に19拠点を展開しており、「Make it exciting for everyone to do business.(誰もがビジネスに熱狂する世界を創る)」というコーポレートパーパスのもと、EC (D2C)、マーケティング、生産管理、物流等の領域で、独自プラットフォームを開発・提供しております。今後も当社はアジアを起点に40億人を超える市場をターゲットとした事業拡大を図ることで、中長期的な事業成長を目指してまいります。引き続き変わらぬご厚誼を賜りますよう、お願い申し上げます。

なお、新規上場に関する詳細につきましては、日本取引所グループのウェブサイト「新規上場会社情報」をご覧ください。
日本取引所グループ「新規上場会社情報」ウェブサイト

また、2022年11月15日開催の当社取締役会において、当社普通株式の東京証券取引所グロース市場への上場に伴う募集株式発行及び株式売出しに関し決議いたしましたので、お知らせいたします。詳細は、下記のページをご覧いただきますよう、お願い申し上げます。
「募集株式発行及び株式売出しに関する取締役会決議のお知らせ」

当社の2022年12月期の業績予想については、下記のページをご覧いただけますよう、お願い申し上げます。
「2022年12月期の業績予想について」

※この文書は、当社株式の東京証券取引所への新規上場の承認について一般に公表するための記者発表文であり、日本国内外を問わず、一切の投資勧誘又それに類する行為を目的に作成されたものではありません。投資を行うに際しては、必ず当社が作成する「新株式発行並びに株式売出届出目論見書」(並びにその訂正事項分)をご覧いただいた上で、投資家ご自身の判断で行うようお願いいたします。「新株式発行並びに株式売出届出目論見書」(及びその訂正事項分)は引受証券会社より入手することができます。また、この文書は、米国における証券の募集、購入の勧誘行為の一部をなすものではありません。米国においては、1933 年米国証券取引法に基づいて証券の登録を行うか、又は登録義務からの適用除外を受ける場合を除き、証券の募集又は販売を行うことはできません。なお、本件においては米国における証券の募集は行われません。

※「新株式発行並びに株式売出届出目論見書」(並びに訂正事項分)のご請求や応募方法のお問い合わせは、下記取扱証券会社までお願いいたします。
主幹事証券会社:みずほ証券株式会社、三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社
その他取扱証券会社:株式会社SBI証券、松井証券株式会社、SMBC日興証券株式会社、岩井コスモ証券株式会社、岡三証券株式会社

■AnyMind Groupについて
会社名 :AnyMind Group株式会社
設立   :2016年4月
URL   :https://anymindgroup.com/ja/
所在地 :東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー31F
代表者 :代表取締役CEO 十河 宏輔
拠点 :日本(東京・佐賀)、シンガポール、タイ(バンコク:2拠点)、ベトナム(ホーチミン・ハノイ)、インド(ムンバイ・デリー・バンガロール)、インドネシア、フィリピン、台湾、香港、マレーシア、カンボジア、アラブ首長国連邦、上海、深セン

事業概要:
​​ブランドコマース事業
ブランド企業及びインフルエンサー・クリエイターなどの個人向けに、EC及びD2C領域を中心としたブランドの設計・企画から、生産管理、ECサイトの構築・運用、マーケティング、物流管理をワンストップで支援するプラットフォームを開発・提供しています。

​​パートナーグロース事業
Webメディアやアプリを運営するパブリッシャーとYouTuberやTikTokerなどのクリエイター向けに、自社プラットフォームを活用した収益化及びブランド成長に向けた支援サービスを提供しています。

【本件に関する報道・メディア関係者からのお問合せ先】
AnyMind Group株式会社
Communications(広報・IR):風間・劉(りゅう)
メールアドレス:jp-pr@anymindgroup.com / moto@anymindgroup.com
電話番号:03-6384-5490

Latest News